「バレエ教育現場との連携による日本におけるバレエ教育システムに関する研究」
文部科学省 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
バレエ情報センター機能の構築
(2015~2019年度)

事業内容

研究目的

本プロジェクトは、バレエ関連資料やバレエ情報を一元的に集積・整理した上で、国内随一のバレエカーカイヴを構築し、わが国におけるバレエ研究の拠点を形成することを目的としております。
また、本研究を通じてバレエの一大研究基盤を形成することで日本のバレエ研究の更なる振興を図り、ひいてはわが国の舞台芸術発展に寄与することを目指しております。

研究の概要

研究の概要

プロジェクトメンバー

プロジェクト統括者小山 久美バレエ研究所 所長、昭和音楽大学短期大学部 教授、
スターダンサーズ・バレエ団総監督
プロジェクト研究員石田 麻子オペラ研究所、学長特命補佐 昭和音楽大学 教授
岩部 純子昭和音楽大学 特任専任講師
薄井 憲二公益財団法人日本バレエ協会 前会長
海野 敏東洋大学 教授
大原 永子新国立劇場 舞踊芸術監督
尾崎 瑠衣昭和音楽大学 非常勤講師
小㞍  健太昭和音楽大学 非常勤講師
高野 明彦国立情報学研究所 教授
高橋 典夫一般社団法人日本バレエ団連盟 理事長
松澤 慶信日本女子体育大学 教授
溝上 智恵子筑波大学大学院 教授
(2017年4月時点)[五十音順]