昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院
大学_作曲・音楽デザイン2016バナー
作曲・音楽デザインコース/大学
  • 全て
  • 受験生
  • お知らせ
  • 在学生
テキストの色がタブに反映されます→文字色
作曲・音楽デザインコース 新設
デジタル音楽のクリエイターから芸術音楽の作曲家まで、
最新鋭の機材と自由な環境を用意


音楽のベースとなるクラシック音楽の作曲技法を修得
バロックから現代までの作曲技法を学び、個人レッスンを中心に音楽理論、対位法、オーケストレーションなどの授業で技術を磨きます。独奏曲、室内楽曲、管弦楽曲などを創作します。

最新の機材でデジタル技術を駆使
コンピュータと音響技術の最新テクノロジーを学び、次世代の音楽作品を創作していきます。エレクトロニカ、サウンドアートなどのクリエイターを目指します。主要な音楽系ソフトや映像ソフトを備えた最新のMacを多数用意し、DTMスタジオでの作曲やレコーディングスタジオでの録音やミキシングを行うなど、プロの現場に直結した学修を重ねます。

得意なジャンルに早くから取り組める履修モデル
自身が希望する方向を選択して、早くから学べるカリキュラムを用意(芸術音楽作曲系/エレクトロニカ系)。クラシックの芸術音楽や、コンピュータを駆使したデジタルメディアのクリエイターを目指します。

information

吹奏楽作曲・編曲レッスン

吹奏楽の一線で活躍する講師陣のレッスンを履修して、吹奏楽の作曲・編曲家として活躍できる技術を修得します。


学生の作品をオーケストラが演奏

学生が制作した管弦楽曲のうち、審査により選出された作品は、テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケスト
ラによって演奏されます。音の響きや奏者の意見を確認できる、貴重な機会です。

P14学生オーケストラ

表のみ横にスクロールできます。

作曲・音楽デザインコース(2017年度予定カリキュラム)

※教養科目(必修・選択)、外国語科目は除く
 1年次2年次3年次4年次



  • 作曲・エレクトロニクス実技①
  • コンピュータ音楽概論
  • 西洋音楽史Ⅰ
  • 作曲・エレクトロニクス実技②
  • 作曲・エレクトロニクス実技③
  • 作曲・エレクトロニクス実技④





  • ミュージックセオリー(初級・中級・上級)
  • ピアノ②
  • デジタルミュージック概論
  • サウンドデザイン演習
  • ポリフォニー演習
  • ピアノ③
  • オーケストレーション
  • 音楽プログラミング演習
  • グラフィックデザイン演習
  • 対位法
  • 作曲・編曲法Ⅱ
  • 映像制作演習
  • ピアノ①
  • 基本ソルフェージュ①~③  ・聴音・視唱ソルフェージュ①~③  ・鍵盤ソルフェージュ①~③  ・総合ソルフェージュ①~③



  • ピアノⅡ①
  • 声楽Ⅱ①
  • オルガンⅡ①
  • 鍵盤演奏表現Ⅰ
  • 合唱①
  • ミュージックビジネスと社会
  • 舞台スタッフ論①・②
  • 鍵盤音楽の歴史と作品
  • 簿記・会計入門
  • 障がい児教育概論
  • 発達心理学
  • パフォーマンス①
  • 器楽Ⅱ①
  • 電子オルガンⅡ①
  • ポピュラー・ジャズピアノⅡ①
  • リトミック①
  • ポピュラー音楽概論
  • ライブビジネスと社会
  • ジャズの歴史と作品
  • アートマネジメント概論Ⅰ・Ⅱ
  • 舞台芸術概論
  • 音楽療法概説
  • 日本古典芸能Ⅰ・Ⅱ
  • ピアノⅡ②
  • 声楽Ⅱ②
  • オルガンⅡ②
  • 鍵盤演奏表現Ⅲ・Ⅳ
  • 合唱②
  • ポピュラー作曲・編曲法①
  • PA演習
  • 芸術関係法規
  • 芸術文化環境論
  • 日本古典芸能Ⅲ
  • 器楽の歴史と作品
  • ミュージカルの歴史と作品
  • 民族音楽概論Ⅰ・Ⅱ
  • 西洋音楽史Ⅱ
  • 社会福祉概論
  • ステージマネージャー演習①
  • 海外研修Ⅱ・Ⅳ
  • 器楽Ⅱ②
  • 電子オルガンⅡ②
  • ポピュラー・ジャズピアノⅡ②
  • リトミック②
  • 映像の音楽
  • 録音制作Ⅰ・Ⅱ
  • 経営学Ⅰ
  • 芸術文化と社会Ⅱ
  • 医学概論
  • オペラの歴史と作品
  • 演劇の歴史と作品
  • 舞踊の歴史と作品
  • 日本音楽概論Ⅰ・Ⅱ
  • 音楽心理学
  • 介護概論
  • パフォーマンス②
  • ピアノⅡ③
  • 声楽Ⅱ③
  • オルガンⅡ③
  • 合奏Ⅱ
  • スコアリーディングⅡ
  • 録音制作Ⅲ
  • 音楽美学
  • 経営学Ⅱ
  • 看護学演習
  • 音楽情報論
  • ステージマネージャー演習②
  • フィールドインターンシップ①
  • フィールドインターンシップ①
  • 器楽Ⅱ③
  • 電子オルガンⅡ③
  • 鍵盤演奏表現Ⅱ
  • 指揮法Ⅰ
  • 伴奏法Ⅱ
  • ポピュラー作曲・編曲法②
  • 文化政策論Ⅰ・Ⅱ
  • 舞台機構調整演習
  • 環境音楽論Ⅰ・Ⅱ
  • 日本伝統音楽演習Ⅰ・Ⅱ
  • パフォーマンス③
  • 海外研修Ⅴ
  • ピアノ④
  • 器楽Ⅱ④
  • 電子オルガンⅡ④
  • スタジオワークス①
  • ステージマネージャー演習③
  • ピアノⅡ④
  • 声楽Ⅱ④
  • オルガンⅡ④
  • フィールドインターンシップ②
  • パフォーマンス④

Points!

P15エレクトロニクス

作曲・エレクトロニクス実技
芸術音楽作曲系またはエレクトロニカ系を選択し、作曲理論や作品分析をベースに実践的な作曲技術を修得します。芸術音楽作曲系では独奏曲、室内楽、オーケストラなどの作曲を、エレクトロニカ系ではコンピュータや音響機器操作の技術を生かした創作を行います。

P15デザイン演習

多彩なデザイン演習
音と映像の制作が不可分なものとなっている現代の状況を踏まえ、グラフィックデザイン演習では、画像と映像編集の技術を学びます。サウンドデザイン演習と音楽プログラミング演習では、コンピュータを駆使した音楽制作を学びます。

P15音楽理論

豊富な音楽理論
ミュージックセオリー、対位法、オーケストレーションなどの充実した音楽理論の授業で作曲理論を学び、自身の作曲に生かします。

先輩からのメッセージ

4 年間をフルに生かして自由に有意義に、
自分の求める専門性を磨くことができました


演奏技術に縛られず自由に作曲したかった私には、DTMに特化したコースのある昭和音大は理想的な場所でした。1、2年次に基礎をしっかり身につけ、3、4年次は専門分野の勉強に集中し、限られた時間の中で有意義に大学生活を過ごすことができたと思います。在学時にゲーム音楽制作の仕事に就きたいという希望を持ち、キャリアセンターで親身に相談に乗っていただいて、現在の仕事につながりました。大学時代に学んだすべてを、現職で生かすことができています。

株式会社ハル研究所 ゲームサウンドクリエイター
大原 萌 Megumi Ohara
デジタルミュージックコース※卒
神奈川県 | 二宮高等学校卒
※2017年度より作曲・音楽デザインコースに移行。

P15ooharaさん

PAGE TOP

TOP