昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院

2016.09.27 受賞[卒業生] 「第14回 PASイタリア国際打楽器コンクール」第一位を受賞(小野 史敬さん)

「第14回 PASイタリア国際打楽器コンクール スネア・ドラム C部門(26歳以上のカテゴリー)」において小野 史敬さん(2013年度 昭和音楽大学音楽学部弦管打楽器コース卒業)が 第一位を受賞いたしました。

受賞者

小野 史敬さん(2013年度 昭和音楽大学音楽学部弦管打楽器コース卒業)
<受賞者プロフィール>
千葉県出身。昭和音楽大学卒業。その後渡独しドイツ国立ベルリン芸術大学の教授陣のもと研鑽を積む。主にオーケストラ、吹奏楽の打楽器奏者として国内外を問わず様々な演奏会にて出演を重ねる。またドラムスやカホン、パーカッション奏者として、ミュージカルやライブハウスなどで歌手との共演等、幅広い音楽ジャンルでの演奏活動を展開している。2013年、第11回 イタリア国際打楽器コンクール スネアドラム B部門に初出場で3位に入賞。その後の2016年、同コンクールスネアドラムC部門(最年長の部)にて優勝を果たす。表彰式に行われた『Winner's Concert 』に出演、好評を博す。その他受賞歴多数。打楽器を石内聡明、菅原淳、Marks Leoson、David Punto各氏に師事。

ono

コンクール

第14回 PASイタリア国際打楽器コンクール

コンクール詳細はこちら→

イタリア国際打楽器コンクールとは

The Italy Percussive Arts Societyの主催によりに各楽器別及び世代別に開催され、本結果はその部門の最上級のカテゴリーに属している。

受賞

第1位

日程

平成28年9月13日(火)〜18日(日)

会場

イタリア モンテシルバーノ(Montesilvano) 及びペスカーラ(Pescara)

主催

The Italy Percussive Arts Society

PAGE TOP