昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院

2017.05.01 卒業生 同伶会 2017年度「昭和音楽大学同伶会国内研究・研修奨学金」募集要項について

2017年度「昭和音楽大学同伶会国内研究・研修奨学金」募集要項

昭和音楽大学同伶会
 

1.主旨
 昭和音楽大学同伶会は、日本国内における一定の研究・研修機関で各専門分野の更なる研究・研修活動の継続を希望する本会会員(昭和音楽大学・同短期大学の全卒業生と同大学院全修了生)の支援目的をはかり、奨学金を助成します。
  
2.応募資格
①昭和音楽大学・短期大学・大学院の卒業・修了時より起算して5年以内の本会会員。
②申請時において、昭和音楽大学・短期大学・大学院を卒業、または修了見込みの本会準会員
(昭和音楽大学・短期大学・大学院在学生)。
 
3.募集人数
  若干名
 
4.奨学金の金額
研究・研修に直接関連する経費に対し、奨学金として1回1人最大10万円を限度とし助成します。
 
5.対象
国内の財団法人、及び本会にて同等とみなす研究・研修機関において2015年4月以降からの研究・研修が対象です。
 
6.応募方法
次の書類を昭和音楽大学同伶会本部まで郵送してください。

  • 昭和音楽大学同伶会「国内奨学金」申請書(所定用紙)
  • 昭和音楽大学同伶会「国内奨学金」研修計画書(所定用紙)
  • 所属研究・研修機関の成績証明書の提出
(入試時、または進級試験の評価人数中の順位と平均点の記載)
 ◇郵送先:〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-16-6 昭和音楽大学北校舎内
           昭和音楽大学同伶会本部 国内研究・研修奨学金担当係 
  *ご質問などはdourei@tosei-showa-music.ac.jp宛にメールでお問い合わせください。
       
7.審査
  応募者の審査、及び選考は同伶会幹事会にて審議され、会長が決定します。
 
8.申込み期間
  2017年5月1日 ~ 7月31日(必着)
 
9.審査結果の通知
 審査結果は随時、応募者に個々に通知します。
 
10.支給方法
 奨学金は、決定後2週間以内に指定金融機関口座に振込まれます。
 
11.研究・研修成果の報告
 奨学金を受けた本会員は、所属機関での研究・研修終了時に昭和音楽大学同伶会会長宛に活動報告書を提出していただきます。


以上

PAGE TOP