昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院

マリエッラ・デヴィーア
文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」芸術団体との連携を通じたオペラ人材育成~新進歌手及びコレペティトゥア育成オーディション開催について

募集締切り延長
参加者の募集を引き続き行います
【新進歌手】平成29年10月13日(金)17:00まで
【コレペティトゥア育成】平成29年10月20日(金)17:00まで
 ※新進歌手の第1次予選について 
10月22日(日)13時より開始予定ですが、藤原歌劇団公演「ノルマ」(マリエッラ・デヴィーア氏出演)を鑑賞予定の方は、ご相談ください。

概要

昭和音楽大学では文化庁からの助成を受け、我が国の音楽文化、芸術振興と普及の貢献につながる事業として、“新進歌手” “コレペティトゥア育成” の2部門でオーディションを開催いたします。(詳細は募集要項をご覧ください)

【新進歌手】
1. 世界的歌手マリエッラ・デヴィーアと一流の音楽コーチをイタリアから招聘し、予選で選ばれた若手歌手へのレッスンを行います。
2. 受講者の中からテアトロ・ジーリオ・ショウワ(昭和音楽大学)で公開オーディションを実施して優秀賞を選びます。
3. その受賞者による公開発表会(披露演奏会)をテアトロ・ジーリオ・ショウワでオーケストラ伴奏により実施します。
レッスン、公開オーディション、公開発表会という3つの一連の事業を経て、オペラ劇場での歌唱経験を積むことができると同時に、次世代のオペラ歌手を育成するために最も必要とされる、研鑽と発表の機会を提供いたします。

【コレペティトゥア育成】
1. 音楽面を作り上げていくために不可欠な人材であるコレペティトゥア(音楽コーチ)養成を目的としたワークショップを受講するために、実際に歌手を同伴してのピアノ伴奏実技によるオーディションを開催。
2. イタリア国立ニコロ・ピッチーニ音楽院のコレペティトゥアを務めるアンジェロ・ミケーレ・エッリーコ氏の指導のもと、新進歌手のワークショップでの伴奏の機会や別途設けた伴奏法のレッスンを受講いただきます。
本選合格者には披露演奏会をテアトロ・ジーリオ・ショウワ(本学劇場)でオーケストラ伴奏により実施します。また、披露演奏会では藤原歌劇団ソリストとの共演も予定しています。
下記の募集要項等をダウンロードし、ご応募ください。

213募集要項(新進・コレペティ)2017 PDF版
213応募用紙(新進歌手) Word版
213応募用紙(コレペティ) Word版

主催:文化庁、昭和音楽大学
協力:公益社団法人関西二期会
制作:昭和音楽大学


お問い合わせ

昭和音楽大学演奏センター 「新進歌手オーディション」「コレペティトゥア育成」担当
e-mail:shinshin@tosei-showa-music.ac.jp
[TEL]044-953-9865(10:00~18:00 ※土・日・祝日を除く)

PAGE TOP

TOP