[教養講座]2時間で学ぶ作曲家2018~リスト&ワーグナー~

 ピアノ一台でヨーロッパ中を熱狂させたヴィルトゥオーソ・ピアニストのリスト、自らの理想とする音楽劇を打ち立てたワーグナーは、一見まったく異なる音楽活動を営んでいたかのように思われますが、ふたりは同じ時代に生き、非常に緊密な関わりを持ちながら――ふたりは「舅と婿」の関係――当時の音楽界に大きな影響力を及ぼしました。彼らの華麗なる人生とその作品について、当時の社会事情を踏まえながら読み解いていきます。

 ワーグナーは「楽劇」を理想的な状況で上演するために、ついに自分専用の劇場をバイロイトに建設することを決意します。そして1873年、4部作《ニーベルングの指環》初演をもって「バイロイト祝祭」を開催するという音楽史上、前代未聞の事業を成し遂げました。ワーグナーと彼の作品を同時代ばかりではなく、後世がどのように理解し、受容したかについて、コジマをはじめとするワーグナー家の人々や彼らを取り巻く社会との関係も視野にいれながら、探っていきます。

講師

米田かおり(昭和音楽大学講師)

会場

昭和音楽大学南校舎 「A311教室」
 (小田急線・新百合ヶ丘駅南口徒歩4分)

受講料

一般/1回 1,500円
学生/1回 1,000円(小~高校生無料)
※昭和音楽大学友の会「ゆりフレンズ」会員の方は、受講料(一般)が1割引きとなります。

お申込み

下記の申込みフォーム、またはお電話にてお申し込みください。
申込ボタン
お問い合わせ

昭和音楽大学演奏センター 講座担当
TEL: 044-953-9849
E-mail:lifelong@tosei-showa-music.ac.jp

[受付時間] 月~金 10:00~18:00(12:00~13:00を除く) 休業:土日祝