[教養講座]画家・音楽家たちのイタリア旅行

何世紀にもわたってヨーロッパの文化的中心だったイタリアは、近代になっても画家、音楽家、文学者たちにとって憧れの地でした。しかしジャンルによって、また芸術家それぞれの関心によって、イタリアのとらえ方は大きく違っていました。この講演では、ヴェネツィアとローマを中心に、外国からそこを訪れた芸術家――画家のターナー、コロー、モネ、音楽家のリスト、メンデルスゾーン、フォーレなど――が生んだ作品を比較しながら味わいます。
 

講師

宮崎克己(本学教授)

演奏

尾崎有飛(ピアノ/本学助教)

会場

昭和音楽大学 南校舎 「C511教室
 (小田急線・新百合ヶ丘駅南口徒歩4分)

受講料

一般 1,500円
学生 1,000円(小~高校生無料)

※未就学児はご入場できません。
※昭和音楽大学友の会「ゆりフレンズ」会員の方は、受講料(一般)が1割引きとなります。

お申込み

下記の申込みフォーム、またはお電話にてお申し込みください。
  • 申込ボタン
※内容等は変更となる場合がございます。
お問い合わせ

昭和音楽大学演奏センター 講座担当
TEL: 044-953-9849
E-mail:lifelong@tosei-showa-music.ac.jp

[受付時間] 月~金 10:00~18:00(12:00~13:00を除く) 休業:土日祝