リーダーズ・トーク「我々はいかにして劇場を再開させるのか?」―劇場トップが語る日本とドイツの現在―【オンライン・シンポジウム②】

文化庁 令和2年度 大学における文化芸術推進事業
アートマネジメント人材育成事業「実演舞台芸術プロデューサー養成講座」オンライン・シンポジウム②

20201202_OnlineSymposium

 去る12月2日ドイツと日本をオンラインでつなぎ、指揮者・沼尻竜典氏、ベルリン コーミッシェ オーパー・ズザンネ・モーザー氏、音楽学者 岡田暁生氏を迎えて行われたオンラインシンポジウムです。
 大変お待たせしておりました録画の配信を開始しました。
 お申込みいただいていない方にも、以下の申込フォームにご入力いただければ、動画の視聴方法をお知らせいたします。 ぜひとご視聴ください。
文化庁 令和2年度 大学における文化芸術推進事業
アートマネジメント人材育成事業「実演舞台芸術プロデューサー養成講座」

>>事業詳細はこちら

講師等

パネリスト:沼尻竜典(びわ湖ホール芸術監督)
      ズザンネ・モーザー(ベルリン・コーミッシェ・オーパー次期共同総裁)
ゲストスピーカー:岡田暁生(音楽学者)
モデレーター:石田麻子(昭和音楽大学教授)
ドイツ語通訳:蔵原順子

>>プロフィルはこちら(149KB)

受講方法(動画視聴)

YouTube配信 (試聴無料)

※通信機器やインターネット環境、通信費はご⾃⾝でご準備ご負担ください。

※下記の申込フォームよりお申し込みください。

動画視聴のお申込

申込フォーム 動画配信のご視聴申し込みはこちらから

動画のご視聴方法は、お申し込みをいただきましたメールアドレスにお送りいたします。
※「showa.opera.jinzai@tosei-showa-music.ac.jp」からのメールが受信できるよう設定ください。

お問合せ

昭和⾳楽⼤学演奏センター
アートマネジメント⼈材育成担当

[TEL] 044-953-9865(平⽇10:00〜18:00 ※12:00〜13:00を除く)
[FAX] 044-953-1311(24時間受付)
[mail] showa.opera.jinzai@tosei-showa-music.ac.jp