昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院

2018.12.21 イベント告知 昭和音楽大学オペラ2019開催速報!M・ガンディーニ演出《フィガロの結婚》

来年2019年10月に開催予定の昭和音楽大学オペラ公演の演目を以下の通り発表いたします。
昭和音楽大学オペラ公演は、前身となる東京声専音楽学校公演以来44回目を数える伝統ある公演であり、
声楽、器学、舞台スタッフ、アートマネジメントの各コースをはじめ、本学が総力を挙げて取り組み、
音楽大学のオペラ公演の中でも傑出した水準の高さに定評があります。
今回は2015年に上演して大変好評を博したモーツァルト作曲《フィガロの結婚》(マルコ・ガンディーニ演出)を再演いたします。
キャストは本学出身の若手歌手の中からオーディションで選出されます。
ぜひご注目ください!

【昭和音楽大学オペラ公演2019】開催予定
W.A.モーツァルト作曲 オペラ「フィガロの結婚」全4幕(イタリア語上演)
           ※2012年藤原歌劇団制作初演・2015年本学上演
指揮 ニコラ・パスコフスキ        
演出 マルコ・ガンディーニ(客員教授)
出演 本学出身者によるキャスト ※オーディションは4月開催予定
   昭和音楽大学合唱団
演奏 昭和音楽大学管弦楽団
実習参加 音楽学部舞台スタッフコース、アートマネジメントコース


以上、予定。


(写真:昭和音楽大学オペラ公演「フィガロの結婚」2015年10月)
昭和音楽大学オペラ「フィガロの結婚」

PAGE TOP

TOP