講義録バナー
<< 講義録 目次 >>

第1回:2002年3月6日(木)津田ホール
公開講座
「わが国におけるオペラ制作の現状と課題」
 
 
表 紙〜今回の公開講座について  
挨  拶 ・・・・・・・・・・・ 1
[講義録編]
第 I 部 基調講演 ・・・・・・・・・・・ 3
第 II 部 パネルディスカッション ・・・・・・・・・・11
[資料編]
基調講演レジュメ ・・・・・・・・・・ 47
パネルディスカッション・レジュメ 5254565758
606465
びわ湖ホール事務局組織図二期会組織図サントリーホール組織図財団法人日本オペラ振興会組織図
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・ 67
奥   付  

第2回:2002年10月28日(月)滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール・小ホール
シンポジウム
オペラ・アメリカの役割とマネージメントについて
「わが国におけるオペラ制作の現状と課題(関西)」
 
 
表  紙  
目  次  
今回のシンポジウムについて  
挨  拶 ・・・・・・・・・・・7
[講義録編]
第 I 部 基調講演
オペラ・アメリカの役割とマネージメントについて
マーク・A・スコルカ(オペラ・アメリカ会長、CEO)
・・・・・・・・・・11
第 II 部 基調講演
わが国におけるオペラ制作の現状と課題
横瀬 庄次(聖マリアンナ医科大学常任理事)
・・・・・・・・・・ 35
第 III 部 パネルディスカッション ・・・・・・・・・・51
[資料編]
基調講演レジュメ 99100101102
103104105
パネルディスカッション・レジュメ 109110112113
114115116117
118119
出演者プロフィール ・・・・・・・・・ 121
奥   付  

第3回:2003年3月19日(水)国立オリンピック記念青少年総合センター・小ホール
公開講座
「わが国と海外のオペラマネージメント〜現状と問題点」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目  次  
[講義録編]
第 I 部 日本におけるオペラマネージメントの実態 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 海外におけるオペラマネージメントの実態 ・・・・・・・・・ 25
第 III 部 質疑応答とまとめ ・・・・・・・・・67
[資料編]
レジュメ ・・・・・・・・・77
発表用スライド スライド1スライド2
スライド3スライド4
スライド5スライド6
スライド7スライド8
スライド9
奥  付  

第4回:2003年10月12日(日)TOKYO FMホール
シンポジウム
=オペラ劇場運営の現在・イタリア I =
「イタリアにおけるオペラマネージメントの現状と問題点
 〜オペラ400年の歴史」
 
 
表  紙  
今回のシンポジウムについて  
[講義録編]
第 I 部 基調講演 ・・・・・・・・・・・ 7
第 II 部 パネルディスカッション ・・・・・・・・・・25
[資料編]
基調講演レジュメ/補足資料/プロフィール 525253〜5556
パネリストプロフィール 57〜5963〜67
奥  付  

第5回:2004年2月8日(日)銀座ガスホール
公開講座
「日本オペラ100年の歴史 I」
 
 
表  紙  
目  次  
今回の公開講座について  
[講義録編]
第 I 部 「明治から1952年までの日本オペラ」 ・・・・・・・・・ 7
第 II 部 「日本のオペラ作品」 ・・・・・・・・ 31
[資料編]
補足資料 75〜7677〜8081〜84日本人作品リスト
プロフィール ・・・・・87〜94
奥  付  

第6回:2004年9月12日(日)東京ドイツ文化会館ホール
シンポジウム
=オペラ劇場運営の現在・ドイツ I =
「ベルリンのオペラ劇場改革」
 
 
表  紙  
今回のシンポジウムについて  
[講義録編]
第 I 部 基調講演 ・・・・・・・・・・・5
第 II 部 パネルディスカッション ・・・・・・・・・・41
[資料編]
シンポジウムの日本語表記について ・・・・・・・・・・69
基調講演レジュメ「ベルリンのオペラ劇場改革」 ・・・・・・・・・・72
ベルリン国立歌劇場の歴史 ・・・・・・・・・・76
ベルリン・ドイツ・オペラの歴史 ・・・・・・・・・・81
ベルリン・コーミッシェ・オーパーの歴史 ・・・・・・・・・・86
「財団法人オペラ・イン・ベルリン」創設モデル(組織図) ・・・・・・・・・・88
「財団法人オペラ・イン・ベルリン」に関する法律 ・・・・・・・・・・89
ベルリン3つのオペラ劇場、日本公演の記録 ・・・・・・・・・・96
パネリスト・プロフィール 99100101102
奥   付  

第7回:2004年11月21日(日) 東京ドイツ文化会館ホール
公開講座
オペラ劇場運営の現在
「海外におけるオペラ歌手養成システムについて」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・21
[資料編]
補足資料 ・・・・・87
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・97
奥  付  

第8回:2004年12月18日(土) 津田ホール
シンポジウム
=オペラ劇場運営の現在・オーストリア=
 「ウィーン国立歌劇場のオペラ制作とその技術運営」
 
 
表  紙  
今回のシンポジウムについて  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・37
[資料編]
補足資料 ・・・・・75
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・103
奥  付  

第9回:2005年2月11日(金・祝) TOKYO FMホール
シンポジウム
=オペラ劇場運営の現在・イギリス I =
「英国におけるオペラ制作と技術運営
 〜ロイヤルオペラをめぐって」
 
 
表紙〜目次  
[講義録編]
第 I 部 基調講演 ・・・・・・・・・・・ 5
第 II 部 パネルディスカッション ・・・・・・・・・・43
[資料編]
改築されたロイヤル・オペラハウスの内部図面 ・・・・・・・・・・63
改築されたロイヤル・オペラハウスの舞台機構 ・・・・・・・・・・65
ロイヤル・オペラ日本公演の記録 ・・・・・ロイヤルオペラ
ロイヤルバレエ
ロイヤル・オペラの組織図 ・・・・・・・・・・69
OPERA EUROPA:an Introduction ・・・・・・・・・・72
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・75

第10回:2005年3月6日(日) 津田ホール
シンポジウム
「日本オペラ100年の歴史 II
〜海外招聘オペラの戦後・黎明期から現在まで」
 
 
表  紙  
今回のシンポジウムについて  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・33
[資料編]
補足資料 ・・・・・61
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・97
奥  付  

第11回:2005年4月9日(日) 東京ドイツ文化会館ホール
シンポジウム
=オペラ劇場運営の現在・ドイツ II =
「オペラ・ハウスにおける統率の倫理〜
公的サービスのあるべきすがた」
 
 
表  紙  
今回のシンポジウムについて  
目次  
[講義録編]
第 I 部・第 II 部 ・・・・・・・・・・5
質疑応答 ・・・・・・・・・・43
[資料編]
補足資料 ・・・・・57
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・79
奥  付  

第12回:2005年11月7日(月) イタリア文化会館ホール
公開講座
=オペラ劇場運営の現在・イタリア II =
「イタリアにおけるオペラの現状と展望」
 
 
表  紙  
今回のシンポジウムについて  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・23
[資料編]
補足資料 ・・・・・35
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・39
奥  付  

第13回:2006年1月15日(日)津田ホール
公開講座
=オペラ劇場運営の現在・ベルギー=
「オペラ・ハウスの芸術運営と創作過程」
 
 
表紙〜目次  
[講義録編]
第 I 部 基調講演 ・・・・・・・・・・・ 7
第 II 部 ワークショップ ・・・・・・・・・・27
[資料編]
ベルギー王立モネ劇場2005/2006シーズン・プログラム ・・・・・・・・・・37
パリ・オペラ座《バッサリーズ》についての新聞記事 ・・・・・・・・・・39
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・43

第14回:2006年2月18日(土)
東京国立博物館・平成館内大講堂
公開講座
=オペラ劇場運営の現在・フランス=
「伝統と前衛、実験する歌劇場」
 
 
表紙〜目次  
[講義録編]
第 I 部 西洋のオペラ芸術〜愛と死、そして歌! ・・・・・・・・・・・ 5
第 II 部 モーツァルトが照射するもの ・・・・・・・・・・27
質疑応答 ・・・・・・・・・・37
[資料編]
講演概要 ・・・・・・・・・・51
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・55

第15回:2006年10月1日(日) 東京国立博物館・平成館内大講堂
シンポジウム
=オペラ劇場運営の現在・オーストリア II =
「オペラをめぐる祝祭、その今日的あり方
〜ブレゲンツ音楽祭にみる大規模オペラ・フェスティヴァル」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・25
[資料編]
補足資料 ・・・・・43
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・57
奥  付  

第16回:2007年1月28日(日) 昭和音楽大学テアトロ ジーリオ ショウワ
公開講座
=オペラ劇場運営の現在・イギリス II =
「オペラをめぐる祝祭、その今日的あり方 II
〜グラインドボーン音楽祭に学ぶ」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・31
巻末注 ・・・・・・・・・・41
[資料編]
補足資料 ・・・・・43
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・55
奥  付  

第17回:2007年3月13日(火) カナダ大使館 地下2階シアター
公開講座
=オペラ劇場運営の現在=
「演出家が語るオペラ演出の今〜ロバート・カーセンの世界」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・23
[資料編]
補足資料 ・・・・・35
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・41
奥  付  

第18回:2007年4月11日(水) 昭和音楽大学ユリホール
公開講座
=オペラ劇場運営の現在・スイス=
「チューリッヒ歌劇場、世界最高水準への道程
〜アレクサンダー・ペレイラ総裁を迎えて」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目次  
[講義録編]
第 II 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・21
巻末注 ・・・・・・・・・・33
[資料編]
補足資料 ・・・・・38
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・63
奥  付  

第19回:2007年6月13日(水) 昭和音楽大学テアトロ ジーリオ ショウワ
公開講座
=オペラ劇場運営の現在・アメリカ II =
「メトロポリタン歌劇場の未来戦略〜メディアと劇場の融合」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・27
[資料編]
補足資料 ・・・・・34
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・47
奥  付  

第20回:2007年9月9日(日) 時事通信ホール
公開講座
=オペラ劇場運営の現在=
「オペラをめぐる祝祭・その今日的あり方 III
 〜ヨーロッパのオペラ・フェスティヴァルとワーグナー上演」
 
 
表  紙  
今回の公開講座について  
目次  
[講義録編]
第 I 部 ・・・・・・・・・・5
第 II 部 ・・・・・・・・・・25
[資料編]
補足資料 ・・・・・38
出演者プロフィール ・・・・・・・・・・43
奥  付