昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院
音楽療法コース
音楽療法コース/大学
  • 全て
  • 受験生
  • お知らせ
  • 在学生

講習会・セミナー

12/23(土)

オープンキャンパス

12/23(土)

講座

12/23(土)

講習会・セミナー

12/24(日)
テキストの色がタブに反映されます→文字色
音楽療法 コース

医療・福祉・教育、3 領域の実習体制を整え
高い専門性を身につけた人材を育成


音楽と音楽療法の専門性を同時に高める
基礎となるソルフェージュや音楽理論系科目と共に、音楽療法の専門科目や医学、心理学などの関連科目を学びます。ピアノ、声楽、弦・管・打楽器の実技レッスンで演奏技術も高めます。

確実に力をつける充実した実習指導
現場での実践力を身につけるため、学内の音楽療法室Andanteや、学外の医療機関・福祉施設・教育機関で実習を行います。各分野の第一線で活動する教員が、質の高い指導を行います。

information

5つの力で、広く社会で活躍する人材を育成します。

音楽療法_Point!

昭和音楽大学は日本音楽療法学会の認定校です
日本音楽療法学会の認定音楽療法士とは、同学会が認定する資格です。本学の音楽療法コースを卒業すると日本音楽療法学会の認定音楽療法士(捕)の受験資格が与えられます。

<日本音楽療法学会の認定音楽療法士になるには>
日本音楽療法学会の認定音楽療法士(補)を取得し、その後行われる実技・面接試験に合格することが必要です。

↓横にスクロールできます

 1年次2年次3年次4年



  • 音楽療法テクニックⅠ・Ⅱ
  • 音楽療法アンサンブルⅠ・Ⅱ
  • 発達心理学
  • 音楽療法概説
  • 障がい児教育概論
  • 合唱①
  • 西洋音楽史Ⅰ
  • 音楽療法テクニックⅢ・Ⅳ
  • 音楽療法の理論と技法論Ⅰ・Ⅱ
  • 音楽療法各論Ⅰ・Ⅱ
  • 医学概論
  • 臨床医学各論Ⅰ 
  • 臨床心理学Ⅰ 
  • 施設実習Ⅰ 
  • 社会福祉概論
  • 音楽療法実践演習Ⅰ・Ⅱ
  • 音楽療法各論Ⅲ
  • 施設実習Ⅱ
  • 卒業論文(原著講読含む)





  • ピアノⅡ①
  • 器楽Ⅱ①
  • 声楽Ⅱ①
  • 電子オルガンⅡ①
  • ハーモニー演習①
  • 音楽基礎演習 

 


● 基本ソルフェージュ①~③ ● 聴音・視唱ソルフェージュ①~③ ● 鍵盤ソルフェージュ①~③ ● 総合ソルフェージュ①~③

 

※上記以外の科目は下記をご参照ください
 ■ 専門科目(選択)(570KB) 
 ■ 教養科目・外国語科目(517KB)

Pick Up

2017大_施設実習

施設実習Ⅰ
実習を見学し、現場での心構えと観察記録の書き方を学びます。見学後には実習場面を再現して報告会を行います。

大学音楽療法4

音楽療法テクニックⅡ
伴奏楽器として使用するギターの基礎的な技術を学びます。初心者でも弾き語りができるまでの技術を身につけます。

先輩からのメッセージ

音楽療法の可能性と
音楽の力を実感しました


一流の先生のご指導のもと、音楽療法と副科実技の電子オルガンを学ぶことができました。音楽療法の理論だけでなく、ハーモニー演習やリトミックといった音楽の基礎を学ぶことで、知識の重要性と音楽療法の可能性を強く感じました。施設実習では、より良い音楽療法が提供できるように試行錯誤を重ねました。様々な障害をもつ方たちを音楽で支援する中で、音楽が人の心を動かす瞬間に何度も立ち会うことができました。在学中の貴重な経験を生かしながら、仕事に向き合っていきたいと思います。

イー・ライフ・グループ株式会社
吉田 朋香さん Tomoka Yoshida
音楽療法コース卒業
宮城県 | 仙台青陵中等教育学校出身

2017大_音楽療法_yoshida

主な就職先

東京都立北特別支援学校 高等部教諭、神奈川県立麻生養護学校 中学部教諭、社会福祉法人なごみ福祉会 音楽療法士、さ がみリハビリテーション病院 音楽療法士、長野医療衛生専門学校講師、介護老人保健施設アゼリア職員、鶴巻温泉病院レクリエーショントレーナー ほか

進学先

大学院 音楽研究科 [修士課程:修業年限2年]

修士課程として、各分野においてより高度で総合的な研究を行います。
中学校教諭一種免許状・高等学校教諭一種免許状の教職課程を修了されている方は、中学校教諭専修免許状・高等学校教諭専修免許状(音楽)が取得できます。
※修士課程修了後には、博士後期課程への道も開かれています。

>大学院 音楽研究科 修士課程
>大学院 音楽研究科 博士後期課程

大学院入学試験

資料請求2017
資料請求

受験生NAVI

PAGE TOP

TOP