昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院

2014.06.28 声楽・合唱指導者 【大学】教授 【大学院】教授 教授 折江 忠道

_折江

職名教授
所属昭和音楽大学
研究分野声楽 イタリアオペラ
最終学歴東京芸術大学大学院音楽研究科修了
学位修士

プロフィール

東京芸術大学卒業、同大学大学院修了。渡伊しミラノ・ヴェルディ音楽院で学ぶ。1982年、83年アレッサンドリア国際コンクール優勝。 1982年ヴィオッティ国際コンクール第2位。82年のコンクールの優勝によりアレッサンドリア劇場「ドン・ジョヴァンニ」のタイトルロールでオペラデビューを飾り、 以来ヨーロッパ各地の歌劇場で「ラ・ボエーム」「蝶々夫人」「リゴレット」などの主要な役で活躍。 藤原歌劇団では88年「ラ・トラヴィアータ」のジェルモンで大成功を収め、同役は持ち役の一つとして度々歌っている他、 「マクベス」「ドン・カルロ」「トスカ」「ルチア」「愛の妙薬」「ランスへの旅」などで好評を博している。 15年1月には「ファルスタッフ」タイトルロールを歌い、大成功を収めた。日本を代表するプリモ・バリトンとして活躍を続けている。 15年4月より藤原歌劇団公演監督に就任。第16回ジロー・オペラ賞受賞。藤原歌劇団団員。

研究業績等に関する事項

PAGE TOP