昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院
演奏会・公演
声楽コース/大学

応援サイト

イベント情報はこちら
テキストの色がタブに反映されます→文字色

声楽コース

歴史と伝統に裏付けられた教育が
確かな実力を身につけた声楽家へと導く
ベルカント唱法を正しく学ぶ
声を作り上げる過程にある学生の間にベルカント唱法の基礎を確実に身につけるため、1年次は週2 回・30 分の個人レッスンを行い、年齢や声の特徴に合う適切なレパートリーを修得します。

ソロからオペラまで多くの舞台を経験
本学の伝統であるメサイア公演、国内屈指の実績をもつオペラ公演をはじめ、学内外の公演や試験、コンクールなど、豊富な舞台経験を積むことで、舞台での実践力を養います。

声楽Point!

学長賞声楽コンクール

将来、オペラ歌手などの声楽家として活躍が期待される学生のための学内コンクールを開催しています。

2020学長賞01

第16回学長賞声楽コンクール
(2018年10月30日/テアトロ・ジーリオ・ショウワ)

2020学長賞02

声楽コース カリキュラム

2020声楽カリキュラム

科目 Pick Up

2020オペラ演習

2020オペラ公演実習

オペラ演習Ⅰ④・オペラ公演実習
4 年次に、大学オペラ公演の舞台に合唱として出演します。歌詞のディクション(発声の仕方)を学び、合唱部分の演習を行いながら、作品およびオペラの全体像を深く理解し、舞台での演じ方、歌い方、オーケストラとの合わせ方などを実践的に学修します。

イタリア研修所

海外研修Ⅰ
本学イタリア研修所で、現地講師による個人レッスン、オペラ基礎演技、イタリア語会話を学び、オペラ鑑賞や成果発表も行います。
(※内容は近年実績です。国際情勢の急変など、安全上やむを得ない場合は、内容が変更または中止となることがあります。)

イタリア研修レッスン

▲ウィリアム・マッテウッツィ先生のレッスン

先生からのメッセージ

マリエッラ・デヴィーア特別客員教授

歌手を志す若い皆さんは、まず個々の声質に合ったレパートリーの選択を心がけてください。そして、作品の中に込められたあらゆる要素を、観客に届けるために歌うことが大切です。そのための基盤であり、到達点でもある技術を、心理的な事柄とともに作り上げること。それを私は学生たちにお伝えしたいと思います。

Mariella Devia
(ソプラノ)

P38学内Info

profile
国立ローマ・サンタ・チェチリア音楽院声楽科修了。73 年、トーティ・ダル・モンテコンクールで優勝し、「ランメルモールのルチア」のルチア役でデビュー。彼女のルチアは、世界中の観衆および批評家から、ベルカントの歴史に輝く金字塔として認められた。世界各国の劇場や音楽祭でオペラ史上重要な諸作品のヒロインを演じ、その精緻で豊かな歌唱表現は、至高の芸術として絶賛されている。

先輩からのメッセージ

後悔しない人生を送るために勇気ある選択をし
4年間の成長は海外留学へとつながりました


一般大学の卒業を控え、就職活動するにあたり、自分が後悔しない生き方、仕事は何だろうと深く考えました。そして、音楽に挑戦せずに一生を終えたら絶対に後悔すると思い、勇気を出して昭和音大に進みました。実践重視の授業の中で、仲間と試行錯誤しながら積極的に取り組み、成長することができた4年間でした。客員教授によるレッスンや海外研修など、世界トップクラスの先生の指導を受けたことが大きな刺激になり、留学するまでにいたりました。海外の文化に触れ、音楽面でも、人としてもさらに視野を広げていきたいと励んでいます。

ボッリーニ国立音楽院(イタリア・パドヴァ)に留学中
清水 夕紀子さん Yukiko Shimizu
声楽コース卒業
埼玉県 | 大妻中野高等学校、大妻女子大学出身

●イタリアで第13回全国音楽院音楽大賞 声楽部門第1位、第9回トレヴィーゾ若い音楽家のための国際コンクール 第1位、第2回エルサ・レスピーギ室内楽国際コンクール 特別優秀賞を受賞。

2020shimizu

資料請求
資料請求

受験生NAVI

PAGE TOP

TOP