昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院
舞台スタッフコース
舞台スタッフコース/大学

応援サイト

イベント情報はこちら
テキストの色がタブに反映されます→文字色

舞台スタッフコース

音楽の知識を舞台芸術に活かし
彩り豊かに劇場空間の全てを創造する
舞台芸術の醍醐味を幅広く学ぶ
舞台スタッフの基礎を学び、舞台監督・舞台照明・舞台音響の専門技術を磨きます。実践的なワークショップを通して自分に適した専攻を探り、舞台制作の現場に即した専門性を高めます。

音楽大学で学ぶ舞台制作の専門性
オペラ、ミュージカル、バレエ、コンサートなど、音楽の知識を要する舞台制作が、音楽大学ならではの環境で学べます。最新設備を備えた学内のホールやスタジオで実習を行います。
▼1年次はアートマネジメントコースとカリキュラムを共有

舞スタ

information

▼日本照明家協会賞舞台部門において「特別賞」を受賞

舞スタ受賞

専門資格の取得が可能

舞台スタッフコースでは、国家資格舞台機構調整士(音響)3 級と、舞台・テレビジョン照明技術者技能認定2 級の取得が可能です。いずれも本学が試験会場になっています。

2017大_舞スタ_専門職の取得

舞台スタッフコース カリキュラム

舞スタカリキュラム

科目 Pick Up

公演実習

公演実習Ⅰ~Ⅲ
オペラ、バレエ、ミュージカル、ポピュラーなど、様々なジャンルの公演で実習を行います。2~4年次の学生が年間約15 公演に参加します。

公演デザイン演習

公演デザイン演習
作品の設定や演出から、舞台美術のデザインを制作します。作業工程も踏まえ、舞台をどのように作り上げていくかを学びます。

海外研修スカラ座

海外研修
ヨーロッパの様々な劇場を訪ね、舞台制作の現場を視察します。本学は世界各国の劇場と親交が深く、研修では特別なメニューも用意されています。

※内容は近年実績です。国際情勢により安全上やむを得ない場合は内容が変更または中止となることがあります。
<写真>2017年度/スカラ座(ミラノ)

先輩からのメッセージ

現場に即した多くの実習で
舞台芸術の世界を深く学びました


中学生の頃から舞台を観るのが好きで、数多くの面白い仕掛けや色鮮やかな照明の魅力に圧倒されました。私もスタッフとして観客を楽しませたいと思い、同時に音楽の勉強もしたかったので、両方を専門的に学べる昭和音大に進みました。スタッフとしての楽譜の読み方を学んだオペラ実習をはじめ、新鮮で興味深い授業ばかりでした。素晴らしい劇場やコンサートホール、スタジオなどの施設でプロとして活躍中の先生に指導いただき、技術だけではなく、舞台芸術の世界を深く知ることができました。

舞台スタッフコース 4 年/新国立劇場 技術部に就職予定
松浦 聖奈 さん Seina Matsuura
北海道 | 北海道札幌厚別高等学校出身

2020matsuura

資料請求
資料請求

受験生NAVI

PAGE TOP

TOP