昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院

教育研究上の基礎的な情報 (平成28年度)

教育目的・人材養成目的

昭和音楽大学

教育目的

昭和音楽大学は、教育基本法及び学校教育法にしたがい、広く知識を授けるとともに、音楽を中心としたさまざまな領域に関する技能、理論及び応用を深く教授研究し、もって広い視野と高い識見を持つ人材育成を行い、文化の向上と社会の福祉に寄与することを目的とする。

人材養成目的

音楽学部作曲学科
 本学の作曲学科は、幅広いジャンルの音楽を創造できる人材を育成するために専門教育を行う。
 作曲コースにおいては、アカデミックな音楽能力を基盤とした豊かな創造力を持った芸術音楽の作曲家を育てる。
 デジタルミュージックコースにおいては、コンピューターを始めとするデジタルテクノロジーを駆使した作品の制作ができる作曲家を育てる。
 サウンドプロデュースコースにおいては、様々なジャンルの音楽に精通し、音楽産業界に幅広く貢献できるプロデューサーを育てる。
 指揮コースにおいては、音楽作品に対する洞察力を養い、芸術性豊かな表現を創造する指揮者を育てる。
器楽学科
 本学の器楽学科は、各々の専門分野において実践的に幅広く活躍できる人材を育成するために専門教育を行う。
 ピアノ、オルガン、電子オルガン、弦管打楽器の各コースは、個々の学修者の目指す将来像を尊重し、ソロやアンサンブルの演奏家、優れた指導者を育てる。
 ジャズコース、ポピュラー音楽コースにおいては、表現技術を総合的に学び、多方面で活躍できる優れたミュージシャンを育てる。
声楽学科
 本学の声楽学科は、国際的な視野をもって舞台等で実践的に幅広く活躍できる人材を育成するために専門教育を行う。
 声楽コースは、ベルカント唱法に根ざしたきめ細かい指導により、歌い手としての基礎能力を身につけると共にオペラ教育と海外研修を通じて西欧文化を吸収し、協調性や国際性を養い、個性と創造性豊かな音楽家を育てる。
 ジャズコース、ポピュラー音楽コースにおいては、表現技術を総合的に学び、多方面で活躍できる優れたジャズ、ポピュラーのヴォーカリストを育てる。
音楽芸術運営学科
 本学の音楽芸術運営学科は、幅広く芸術文化活動を展開できる指導者・スペシャリストを育成するために専門教育を行う。
 アートマネジメントコース、舞台スタッフコースにおいては、自分自身の美学を持ち、感動を大切にできる運営のスペシャリストやクリエーターを育てる。
 音楽療法コースにおいては、音楽療法の専門知識を持つスペシャリスト、ならびに臨床での実践力を併せ持つ音楽療法士を育てる。
 バレエコース、ミュージカルコースにおいては、舞台芸術にかかわる優れた表現者・指導者を育てる。
大学院(修士課程)修士課程(音楽芸術表現専攻、音楽芸術運営専攻)
 音楽とその関連分野に於ける高度な専門教育を行う。専門領域での実践・研究によって専門分野に貢献し、文化・社会の発展に寄与する人材を育成することを目指す。また、国際的な活動を視野に入れ、その基礎となるコミュニケーション能力を培い、他と和してひとつのものを作り上げるアンサンブル力を養っていく。
大学院(博士後期課程)博士後期課程(音楽芸術表現領域、音楽芸術運営領域)
 音楽とその関連分野において、きわめて高度な知識と教養及び卓越した技能を持って自立して研究を行う能力を備え、将来、この分野における高等教育や高度な学術研究を担うことができる人材を育成する。また、社会や文化に対する広い視野と高い識見をもって芸術文化の未来を展望し、その進展を担うことができる人材を育成する。
音楽専攻科音楽専攻科
 本学の音楽専攻科は、音楽学部で修得した技術、知識を基礎として、より高度な技術と音楽の専門知識を有する人材を育てる。

昭和音楽大学短期大学部

教育目的

昭和音楽大学短期大学部は、教育基本法及び学校教育法にしたがい、音楽を中心とした専門の技能、理論を深く教授研究し、実践的能力を備えた教養豊かな人材の育成をもって、文化の向上と社会の福祉に寄与することを目的とする。

人材養成目的

音楽科音楽科
 本学の音楽科は、各々の専門分野における実践的な能力を備えた教養豊かな人材を育成するために専門教育を行う。
 各コースにおいては、基礎を学び多くの実践の場を経験することで、専門性の高い技術・知識を身につける。

教員数

校地・校舎等の施設

学費

国際交流・社会貢献等の概要

<社会貢献活動>
「アーツ・イン・コミュニティ」プログラム

<大学間連携>
音楽系3大学による共同プロジェクト
「音大連携による教育イノベーション〜音楽コミュニケーション・リーダー養成に向けて〜」 
(平成21年度文部科学省「大学教育充実のための戦略的大学連携支援プログラム」)

<産官学連携>
関東山梨地域大学連携による産業界等のニーズに対応した教育改善
(平成24年度文部科学省「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」)

資料請求
資料請求

受験生NAVI

PAGE TOP

TOP