昭和音楽大学 昭和音楽大学短期大学部 昭和音楽大学大学院
音楽教養コース
音楽教養コース/大学

応援サイト

イベント情報はこちら
テキストの色がタブに反映されます→文字色

音楽教養コース

最も幅広い選択肢で総合的音楽人を目指し、
音楽を社会に生かすキャリアへとつなぐ
音楽との多様な関わり方を実現
作曲家、作品、楽器の研究、音楽史をはじめ多岐にわたる音楽教養を身につけます。その中で関心ある分野についての専門知識を深め、音楽と社会をつなぐキャリアを開拓していきます。

幅広い選択肢をもつ実技レッスン
実技の選択肢の幅が広く、ピアノ、電子オルガン、声楽、器楽、作曲からジャズ・ポピュラーやバレエまで、希望に応じた4年間の実技レッスンが履修できることにより、独自の目標が設定できます。
▼実技から西洋音楽史・音楽理論、音楽療法、運営系まで、幅広い専門分野の学びを通じて自分らしい音楽との関わり方を探ります

2020音楽教養コースPoint

音楽教養コース カリキュラム

音楽教養カリキュラム

科目 Pick Up

2020音楽教養基礎

音楽教養基礎
音楽学の教員のもとで、作曲家、作品、楽譜、演奏家などについての専門知識を修得し、音楽を学ぶ上で重要な基礎を身につけます。

2017_音楽教養_西洋音楽史Ⅰ

西洋音楽史Ⅰ
西洋芸術音楽の各時代の特徴と、その時代を代表する基本的な作曲家や作品について学びます。

作曲家・作品研究

作曲家・作品研究
主要な作曲家の生涯や時代背景を探り、作品について学びます。学生自身による主体的な調査研究およびその発表の機会も設けています。

先輩からのメッセージ

数々の専門分野を自由に学びながら
自分らしい職業を見つけていきたい
 
中学・高校時代に吹奏楽部で活動したことと、長年続けたピアノを将来につなげたいと思った時、音楽教養コースに魅力を感じてここで学ぶことを決めました。このコースは選択科目が一番多く、数々の専門分野を自由に学べるので、実技や音楽学、舞台制作、音楽療法などに触れながら、広い視野を持つことができます。音楽が社会でどのように活かされているのか、新たに活かせる場所があるか、未来も想像しながら、役立ちそうな知識をたくさん吸収しています。4年間で模索と挑戦をし続けて、自分に合った職業を決めていきたいと思います。

音楽教養コース 1年
森 凪沙 さん Nagisa Mori
宮城県 | 聖ウルスラ学院英智高等学校出身

2020mori

資料請求
資料請求

受験生NAVI

PAGE TOP

TOP